Flash フリーサンプル素材 >> Flash 外部ファイルの作り方一覧

 FlashのHow To 01 外部テキストファイルの読み込み・作り方

Flashのテキストを外部ファイルで表示

フラッシュ(Flash)の文字表示で変更が多いテキスト部分は、外部テキストファイルを読み込むようにしておくと、編集が簡単に済みます。
その作り方です。
文字色やリンクを付けたい場合は、外部HTMLファイルの読み込み・作り方をご覧ください。

>>>FlashのHow To 外部テキストファイルの読み込み Flashに読み込むテキストファイルの作り方 フリー無料ダウンロード21

 FlashのHow To 02 外部HTMLファイルの読み込み・作り方

Flashのテキストを外部HTMLファイルで表示

外部HTML読み込み表示。フラッシュ(Flash)の中のテキスト部分に、リンクやカラーなどが自由に設定できる外部HTMLファイルの作り方。
外部ファイルなので、編集も簡単です。
スクロールバーを付けていますので長文に対応します。

>>>FlashのHow To 外部HTMLファイルの読み込み Flashに読み込むHTMLファイルの作り方 フリー無料ダウンロード22

 FlashのHow To 03 SWFObjectを使ったswfファイルの埋め込み方法

フラッシュFlashのフリー素材を作成。SWFObjectでFlashを表示

HTMLにフラッシュ(Flash)のswfファイルを埋め込む際にSWFObjectを使うという方法があります。
このSWFObjectを使うと最近のIEのアップデートによる、「クリックしないといけません」現象も回避できます。
更に、代替画像のalt属性を利用することで、SEOに不利といわれるFLASHの問題にも対応できます。
>>>FlashのHow To SWFObjectを使ったswfファイルの埋め込み How To 03 HTMLにObjectタグと、Embedタグを使わずにFlashを埋め込む方法

 FlashのHow To 04 ActionScriptを外部asファイルに記述する方法

FlashのActionScriptを外部asファイルに記述

フラッシュ(Flash)に外部asファイルを読み込ませる設定の作り方です。
Action Scriptを外部ファイル(asファイル)に記述し、読み込ませます。外部ファイルなので、編集も簡単です。
フリーサンプル(タイピングテキスト)も外部asファイルです。

>>>ActionScriptを外部asファイルに記述 How To 04 ActionScriptを外部asファイルに記述する方法2 フリー無料ダウンロード24

 FlashのHow To 05 テキストフィールドに使えるHTMLタグの種類

FlashのテキストフィールドのプロパティインスペクタをHTMLとしてレンダリングに対応させた場合のテキストに使えるHTMLタグの種類。
>>>テキストフィールドに使えるHTMLタグ How To 05 テキストフィールドに使えるHTMLタグの種類2

Bookmark All-in-Service
20のソーシャルブックマークに対応しています。